のんのん日和♪

のんびり ゆるっと 朗らかに

メン・イン・ブラック インターナショナル

観てきましたーーー(((o(*゚▽゚*)o)))

MIB(メン・イン・ブラック)シリーズ、

7年ぶりの最新作!

『MIB  インターナショナル』f:id:nonorikka:20190622094858j:plain

MIBシリーズは、

地球で暮らすエイリアン達が犯す犯罪や不法入国を取り締まる秘密機関に所属するブラックスーツのエージェント(MIB)を ウィル・スミスとトミー・リー・ジョーンズが演じた SFアクションコメディ映画。

1997年、2002年、2012年に3作品が公開され、日本でも人気を博しました。

本作『MIB インターナショナル』は 主演やスタッフを一新した スピンオフ作品です。

 

私、実は・・・

UFO(未確認飛行物体)とか、UMA(未確認動物)とか、

オーパーツ(場違いな工芸品)とか、七不思議とか、

信じるか信じないかはあなた次第です…

みたいな〜いわゆる 都市伝説ネタ、

大好きなの😁

そもそも『MIB』は、

数々の歴史的事件や有名スターの死には

エイリアンが絡んでるのではないか?

っていうアメリカの都市伝説がベースとなった

真面目に荒唐無稽な物語。

多種多様のキモカワエイリアンや

夢のような対エイリアンガジェットなど、

SF的要素がてんこもり〜

そこに、

トミーとウィル…堅物さんとヤンチャくんの

凸凹バディが見せる絶妙な掛け合いが

物語のアクセントとなって、

ハラハラ💦 ぷぷっ笑 としちゃう

私好みの映画なのです。

昨夜、

新作公開に合わせて地上波で放映された

シリーズ3作目を 再見しましたが、

やっぱり 面白かったー!!

 

 

・・・で、本作です♪

主人公の女性(エージェントM) が

知性と粘りと度胸で MIB入りするまでの

スピーディで SF的な展開は、

わくわくドキドキ!

顛末は なんとなく予想通りでしたが、

派手で奇抜なSFアクションは健在でした。

欲を言えば…

MIBならでは〜の、

凸凹バディの繰り出す

緩急絶妙でユーモラスな掛け合いが

もっと見たかったかなぁ〜(*´ー`*)

 

でもでも。

またまたまたまた人知れず

新人&先輩エージェントの活躍で

地球は 侵略のピンチから救われたのでした☆

めでたし めでたし。

 

 

 

この映画、

見るか 見ないかは、アナタ次第です…