のんのん日和♪

のんびり ゆるっと 朗らかに

Looking back on 成人式

今週のお題「二十歳」

 

二十歳の頃の私は…ハンパに生意気だった。

みんなと同じは嫌! 個性的でありたい!!

でも、冒険はできないし 無難でいいかなぁ〜

やじろべえみたいに

個性的でありたい!自分と

無難でいいか…の自分で

ゆらゆら揺れていた。

 

 だから、成人式も悩んでいた。

そもそも 素敵な格好をするのは好き。

だから 綺麗な振袖を着たい☆

両親も 1人娘の私のために

振袖を購入すると言ってくれている。

〜でも、成人式って みんな振袖だよね?

みんなと一緒は 嫌だなぁ〜

心中では悩んでいたが、

振袖や小物を買ってもらい

着付けや写真館の予約など、

普通に振袖を着る方向で

着々と成人式に向けた準備は 進んでいった。

 

このままでは

私的に不本意な没個性の成人式になってしまう💦

 

そこで 私がとった行動とは・・・?!

それまでセミロングだった髪の毛を

成人式直前に ばっさり切ってしまった。

振袖にありがちな

ロングをアップにしたヘアスタイルを回避することで、

わずかに個性を主張することにしたのだ。

 

 

でも、さ。

華やかな振袖には

やっぱり 華やかなヘアスタイルが似合う。

振袖にショートヘア

って かなり 残念な雰囲気 (ノ_<)

 

 

かくして、

中途半端に個性派を狙った

残念な振袖姿の私が出来上がった。

f:id:nonorikka:20200113093801j:plain

当時の私には 、

残念感よりも

してやったり という変な達成感があった。

 

けれど、

のちのち…

当時の振袖写真を見返す度に

残念感の方が大きくなっていく〜〜_| ̄|○

 

まぁ

あれから何十年も経った今でも

心根は ハンパに生意気なままかも? 

なので、

まだまだ先だけど…

自分の還暦祝いには

赤いちゃんちゃんこじゃなく、

クラシカルな袴を着てやろう

と密かに企んでいる… ( ̄w ̄)b

 

☆彡

 

  成人された みなさんに 輝く未来あれ ♪