のんのん日和♪

のんびり ゆるっと 朗らかに

CATS キャッツ

そっか、

ある意味

ミュージカルの贅沢なトリセツだったのかも!

 

     (=^x^=)人(=^ェ^=) 

 

友だちと映画を観てきました。

『CATS  キャッツ

自由で個性豊かな猫たちが集う今宵 満月は、

年に一度のジェリクルキャッツの舞踏会。

天上に上がり、

新しい人生を生きることを

許される猫に選ばれるのは…?

 

ミュージカルの金字塔『CATS』が映画化されました。

f:id:nonorikka:20200126091722j:plain

1981年にロンドンで初演されて以来、

今なお 世界中で愛されるミュージカルの映画化

ということで、海外でも期待が高かったようですが…

昨年末のワールドプレミア後、

レビューは酷評の嵐🌀

曰く、

  0〜5点で評価するとしたら、玉ねぎ

  ホラーであり、忍耐力テスト

  犬の誕生以来 猫たちにとって最悪の出来事

エトセトラ、エトセトラ…(;゜0゜)

 

そんな悪評に一抹の不安もあったけど、

かえって 興味が湧いたのも否めない(笑)

 

不安と期待に微胸←を膨らませて鑑賞してきました。

 


映画『キャッツ』第一弾予告映像

 

・・・えっと、

心の中で 何度も

拍手キャッツぁい(かっさい喝采)しちゃったよ!!

ほら、舞台でソロのパフォーマンスの後、拍手するでしょ?  そのノリo(^-^)o

 

 

もう10年以上前の話ですが、

劇団四季の『CATS』を家族で

観に行ったことがあります。

キャッツシアターと呼ばれる

独特な劇場に足を踏み入れた瞬間、

私たちは 猫の1匹になりました。

円形舞台のあらゆる場所から登場し、

客席も巻き込んで繰り広げられる

猫たちの歌やダンスのパフォーマンスは

とにかく 迫力!華麗!圧巻!

ライブ感いっぱいの公演にめっちゃ興奮し、

閉幕後、

私も息子たちも

「CATS スゴイ!面白かった!!」

と 顔を上気させていました。

ただ ダンナさんだけは、

「ストーリーが わからなかった…」

と 微妙な反応で。

・・・確かに、私も 落ち着いて思い出してみれば

はて、どんなお話だったっけ???σ(^_^;)

 

→ → → で、今回の映画!

本作を観て、

ミュージカルの時はよく理解できてなかった

ストーリーの補完ができたのです。

 こんな展開があって、

 あんな猫たちのバックストーリーがあったんだ〜

と、いろいろな場面で腑に落ちました。

スクリーンを隔てているので

舞台のような一体感は得られないけれど、

映画の猫たちの歌やダンスも

充分美しく素晴らしかったです。

 

鑑賞しながら

私の脳内では ミュージカルと映画がシンクロし昇華され

気づいたら、感涙してたのです。

 

  (=^x^=)人(=^ェ^=)

 

本作は、

ミュージカル初心者で

ミュージカル『CATS』が好きな方に

オススメの作品です♪

   〜って、めっちゃ間口狭い…?! f(^_^;