のの日和♪

のんびり ゆるっと 朗らかに 〜美味しいものとか 植物とか 映画とか〜

流浪の月

東空の白みては

夜の姿かき失せぬ

ねぐら離れ鳥鳴けば

いづこ行くか流浪の民

  シューマン流浪の民』より

映画を観てきました。

 

本屋大賞を受賞した凪良ゆう氏による

同名ベストセラー小説を映画化。

『流浪の月』

 

とある「事件」で

「被害女児」と「加害者」という烙印を押された2人の

生きづらさと愛と救いの物語。

 


www.youtube.com

 

松坂桃李くんと広瀬すずちゃんの

体当たりの演技が光っていました。

 

主演の2人以上に

印象に残ったのは、

広瀬すずちゃんの彼氏役の横浜流星くん☆

いろいろな作品でお見かけしますが、

役柄に幅あれど

ざっくり "強くてカッコいい人"を演じるイケメンさん

ってイメージでした。

ところが、本作では

なかなかの "だめんず"っぷりで。

ぜって〜こんなヤツとはお付き合いしたくない!

と思わせる男になってて〜お見事でした。笑

 

 

 

さて。

本作のストーリーとは

直接絡んでいないけど、

鑑賞後

ふと、nonoの頭ん中に浮かんできたのが

記事の冒頭に綴った『流浪の民』と、

もひとつ〜金子みすゞさんの詩でした。

 


www.youtube.com

 

 

 月のひかり

    金子みすゞ

  一

 

月のひかりはお屋根から、

明るい街をのぞきます。

 

なにも知らない人たちは、

ひるまのように、たのしげに、

明るい街をあるきます。

 

月のひかりはそれを見て、

そっとためいきついてから

誰も貰わぬ、たくさんの、

影を瓦にすててます。

 

それを知らない人たちは、

あかりの川のまちすじを、

魚のように、とおります。

  ひと足ごとに、濃く、うすく、 

  伸びてはちぢむ、気まぐれな、

  電燈のかげを曳きながら。

 

  二 

 

月のひかりはみつけます。

暗いさみしい裏町を。

 

いそいでさっと飛び込んで、

そこのまずしいみなし児が、

おどろいて眼をあげたとき、

その眼のなかへもはいります。

  ちっとも痛くないやうに、

  そして、そこらの破ら屋が、

  銀の、御殿にみえるよに。

 

子供はやがてねむっても、

月のひかりは夜あけまで、

しずかにそこに佇ってます。

  こはれ荷ぐるま、やぶれ傘、   

  一本はえた草にまで、

  かわらぬ影をやりながら。

 

 

主人公の2人は

これからも

困難な道を歩いていくのだろうな。。

でも、

きっと月だけは

みすゞさんの詩の、月のように

しずかに2人を見つめてる、ことを祈って。。。

 

 ★はてブコメへのお返事★

3x10cm(id:sankairenzoku10cm)さん

脳は「頭」にあるのに「心」で考える‥‥

ううむ。深いですね。〜〜って、意味違う?😅

 

くろいぬ(id:suburikuroinu)さん

あ、まさにそんな意味合いです。

詳しくは、観てのお楽しみ〜ですが🤫

 

二位ガン(id:newgenworld)さん

こういうお話、お好きなのですね😊

 

だるころ(id:darucoro9216kun)さん

だるころさん、詩を書いてたのですか〜😳

素敵✨機会があったら、ブログで発表してくださーい😆

 

サソダ(id:mifuketa)さん

トップガン』前作で予習〜🤣👍

新作、ぜひ時間を作って堪能してきてくださいね。

 

Pちゃん(id:hukunekox)さん

いつもありがとなり♪

広瀬すずちゃんもこの頃役の幅が広がってきたように思います😃

 

コンマ(id:konma08)さん

お子さんと観るには多少配慮が必要かもしれませんが‥‥

よかったら、ぜひ♪

 

ルーナっこ(id:Lunakko)さん

私も予告編で気になって、鑑賞しました。

うんうん。この作品だけで流星くんを判断したら、とんでもないことになりそう〜笑

金子みすゞさんの詩‥弱き者への温かい眼差しが感じられます☺️

 

貯め代(id:tameyo)さん

劇場では2時間前後の上映時間中、

映画の世界に入り込め、一時浮世を忘れられます☺️

 

ふつ映(id:singark071781)さん

当事者の声が受け入れてもらえない

悲しさ辛さ無力さも、本作の中で描かれていました😢

 

スター&ブックマークしてくださったみなさま❣️

いつもありがとうございます♪